会津若松市内で星を見るのに良いところ【星空スポット】

シェアする

スポンサーリンク

今回の記事では、会津若松で星を観れる良い場所を紹介します。

基本的に星が見やすいのは、標高が高くて、周りに明かりが少ないところです。

会津は霧の発生が時々あるので、それを避けられる場所じゃないと見えないことがよくあります。

なので、山に行ったりすれば綺麗に見えるのですが、行くのがとても大変ですので比較的楽にいける場所を紹介します。

また、会津盆地は山に囲まれており、背あぶり山などの標高が高い山があり、雲の流れが平野とは違うことが多く(所感ですが)、雲の状況を見て判断することが必要です。

ちなみにですが、磐梯山に雲がかかると天気が悪くなると言われているそうです。

スポンサーリンク

日新館

まず最初は日新館です。

49号線を郡山方面に行った先にある、江戸時代の学校です。

ここは比較的標高が高く、若松市内を見下ろせるので、夜景スポットとしても有名ですよね。

以前にもこの場所の投稿をしました。

日新館zx

駐車場が広く、周りに駐車場の自販機以外の明かりがないため、とても星が綺麗に見えます。

場所はここ

松長団地

言わずとしれた、若松の有名夜景スポット

ここも標高が高いため、星がよく見えます。

だけど、霧がひどいとここも真っ白になるかな

場所はここ

飯盛山、さざえ堂

白虎隊自刃の地として有名な飯盛山、会津若松を一望するのには良いスポットです。

夜に行くのはとても怖いスポットですが、標高が高く、明かりがないので星空スポットとして良いです。

場所はここ

会津はそもそも標高が高めなので、星がよく見えます。
ですが、満天の星空となると、なかなか行くのが大変だったりするので、簡単にいけるところを紹介して見ました。

まだまだ、他にも星空スポットありますのでこれからも紹介して行きます!