五色沼はいいぞって話【裏磐梯 五色沼湖沼群】

シェアする

裏磐梯の観光スポットで有名な五色沼の一つ、毘沙門沼に行って来ました。

今回はそこの紹介したいなと思います。


五色沼とは

その名の通り、5つの色を持った沼です。

毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼・るり沼・青沼・柳沼と言った沼がある五色沼湖沼群のことを指します。

五色沼湖沼群は1887年の磐梯山の山体崩壊によってできた沼です。
磐梯山の火山性物質の影響によって、様々な色の沼があります。

場所

今回行って来た場所

スポンサーリンク

毘沙門沼

駐車場から近く、ボートに乗ることもできます。

散策路の始まり

裏磐梯観光で有名な五色沼散策路の始点があります。
秋には、紅葉が綺麗だから、とても綺麗になります。

好きな風景

夕焼け前、かつ風が少ない時の裏磐梯の山が反射する姿がとても良いです。

総括

会津若松から40分くらいでいけるので、とてもオススメなスポットです。

ドローンを飛ばしたい風景ですが、ドローン禁止なんですよね笑

夜間星もきれなスポットなんでそのうち撮りに行きたいところです。

他にも色々な沼、湖があるので紹介していきたいですね

スポンサーリンク

シェアする

フォローする